取り敢えず冷蔵庫の目薬を使うも痛みは取れず。

取り敢えず冷蔵庫の目薬を使うも痛みは取れず。逆に悪化もしませんでしたが。
何とか気にしない気にしない…と自分に言い聞かせて頑張って寝ました。
でも珍しく排雪の仕事回ってきて夜中働いてた父様が帰ってきてピンポーンって
鳴らしやがりました。うるせー!午前5時なんだから自分で鍵開けろ!!

ともあれそんな風に目が滅茶苦茶痛かったので化粧をするのも怖く。
もっと怖いコンタクトも入れられませんでした。ベルフェリーク渋谷代官山(‘▽’*)ニパッ♪眼鏡かよ、似合わない眼鏡かよ。
眼鏡が似合うと言ってもらえたのは人生で1度だけ、職場T田さんただ1人です。
セツと音を通さないガラス越しに1階と2階の距離が有ってもボディランゲージで
「マスクするなんて風邪でも引いたの?」「周りにインフルの人居るし
予防してるだけだよ」という会話が出来るおにーさんです。
セツ自身が似合わないと思っているので、やっぱり似合わないのです。
ついでにつけまが出来なくなります。眼鏡に引っ掛かりますよね。

Comments are closed.