ニューウェルハイツ奥沢

例えば、このマンション、そう「のだめカンタービレ」とか
コミックが並んでいて面白そうとか思っていたら
普通に話題に上がっていた、とかありましたw

逆に小説はジャケ買いできないので
友達の評判の高いものを買うことが多いですね。
「影武者徳川家康」とか、この前映画になっていた
「甲賀忍法帳」とか有名どころとか結構読んでいます。
そろそろ「ダビンチコード」も読んでみたいのですが
まだ読めていません。

↑三点は某MMORPGで一緒していたお友達に薦められた
本ばかりです。小説は薦めてくる方の性格がでて、面白い瞬間です。

最近は新聞の広告欄の紹介とかよんで本を買ったりする事もありますね。
「日本文学ふいんき語り」という本は、三人の有名ゲームデザイナーの方が昔の名作を読んで独自の解釈でゲームを作ったらどうなるか、という
解説座談会本で、クスクス笑いながら楽しめました。

漫画書籍問わず、面白いものがあればこれからも
手にとって楽しんでいきたいと思います。

注)日記中にでてくる作品は当時新作でしたが、今はそうでもないかもです。
「ホスト部」とかはもうアニメになっているそうで、見る目があったのか評判に相乗りしていたのかはちょっと微妙w

Comments are closed.