12月 2014 archive

東中野マンション

日曜は、恒例となった笑顔の花の企画ライブでしたexclamation ×2
クリスマスクリスマススキープレゼントぴかぴか(新しい)の時期ということもあり、今回は、女性だけのライブで大人姫クリスマスクリスマスでしたexclamation ×2

二十歳の若さの大人から熟女までの女性ライブでしたexclamation ×2

個性豊かな人たちで、楽しい時間はあっという間でしたexclamation ×2

私は、企画者で司会も兼ねているので、トップにさせていただきましたexclamation ×2

風邪で、のどが乾燥しているし、高音が出にくかったのがざーんねんでしたexclamation ×2

乾燥にはマスクが良いらしく、今日は、マスクをしていますexclamation ×2

2番のまりこさんは、最初は、あれexclamation & question今日は、おとなしいな〜って思ったら、マネー〜マネー〜って会場をわかす楽しいライブでしたexclamation ×2

手を振ってみたり、手拍子したり、お客様が楽しんでいましたexclamation ×2

3組目は、二十歳のユニット、SUMIRE。会場の男性のハートハートを射止めてましたexclamation ×2二台のギターとハーモニー〜素敵でしたよわーい(嬉しい顔)タイトル意識して、クリスマスソングメドレー〜よく知ってる曲で、トナカイのカチューシャがかわいいでしたexclamation ×2

4組目は、TNリラク。ともさんとのーこさんのユニット。リラクは、リラックスしてね〜という意味だそうですexclamation ×2今回でユニットは、休憩だそうですexclamation ×2シャンソンで大人姫という感じで黒のセクシードレスが素敵でしたexclamation ×2二人のテーマソング〜おとなしいようで、盛り上げグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)お話上手でした。

5組目は、皆さんお待ちかねのあやさんでしたexclamation ×2リハーサルのときからあっと思う声量と歌唱力。上手いexclamation ×2って思いましたexclamation ×2アナ雪のメドレーも素晴らしいexclamation ×2オリジナルのスタートライン、クリスマスの歌も歌ってくださり、アンコールまでいきましたよわーい(嬉しい顔)あやさんのオンステージみたい〜

最後にあやさんのキーボードで、出演者全員でクリスマスソングを歌って楽しかったですexclamation ×2

みんなでクリスマスのカチューシャや帽子で写真を取りましたexclamation ×2

次回は、2月 8日、18時スタート@100で、愛笑顔メッセージでしますexclamation ×2
是非ともいらしてくださいませexclamation ×2
東中野マンション

ディアナコート成城

雨の降る中、2か月ぶりに通院です。

腰椎、頚椎の手術を行った執刀医が新たに個人病院を開業したので、その病院に通院です。自宅をでて病院まで約1時間30分弱、バス、電車と乗り継いで通院です。前の病院はバス、電車、タクシーと乗り継いでいたので、タクシーを使わない分、便利になりました。

行きに乗った電車、1両貸切の状態でした。これにはビックリです。10時40分過ぎの電車、通勤、通学の時間を過ぎ、渋谷方向とは反対方向といっても、車両の中に乗客が私一人とは、初めての経験でした。

病院は今月に開業したばかり、駅近のこじんまりとしたきれいな病院です。残念なのは、看護師さんの制服がいま一つ地味なことです。治療とは全く関係ないことですが、個人の好みでいえば、もう少し太めの看護師さんが好きです。

レントゲン撮影の結果、手術個所は問題なし。頚椎、腰椎ともに固定器具の緩みはないとの診断です。それでも、足のしびれは残っているし、朝にはこむら返りが頻繁に起きる。新たに服用する薬を処方してもらい、年明けまで服用し、経過を見ることになりました。ディアナコート成城

マンション白金苑

私、兄がいますが…

正直全然そんな雰囲気感じたことがありません。

もう↑フォントでかくしたいくらい、大声で叫びたいくらい。うん。

ああでも、30超えてるのに未だに小学校の時からの同級生(※女子の皆さん)と仲良しで、帰省すると絶対飲み会してる。

あれは多分男としてカウントされてないんじゃないか?普通に女子会に馴染んじゃってるよね?と姉と意見が一致。

私と兄は4つ違いで、お互いに
「あなたとわたし、きょうだい?」
という超ドライな関係です。
兄貴に至っては
「今あんた何歳だっけ」
とか抜かすし。
一応連絡先知ってるけど電話もメールもしない。
余程の緊急時でない限り、電話なんてしないし、こない。
実際、まめに連絡を取ったのは最近で言えば2008年岩手宮城内陸地震の時と2011年の震災の時くらい。

普段お兄ちゃんらしいことしてもらった記憶はあまりない。
微妙な年齢差で話しづらいことも多かったし。

最近になって、あ、心配してくれてるのかなとか思うこともあるけど、やっぱり実兄はよく分からない生き物で多分向こうもわたしのことをそう思ってる(爆)

そして、私は見事に二次元ではお兄ちゃん萌えになりましたとさ…(涙)

あのひとが外で女性にどう接してるとか…マジで想像つかない!!
でも女系家族に育ってるから空気の読み方はうまいかもしれない(笑)マンション白金苑

シーアイマンション駒場

いつも現実(社会や世界)を作り上げている「真実」を見極めようとすると、心ならずもがなダークサイドなネガティブな所に行き着いてしまう。それが嫌で新しい意味付けをして暗い風潮に引き込まれないよう足元を気にしているのだけれど、個人レベルで気にしようがしまいが、、マスのレベルではダークサイドはダークな世の中にしようと働いているわけである。

そこで、今日取り上げる、ロブとシルビアの動画は、とても有益でポジティブな未来に繋がる情報をもたらしてくれている。残念ながら翻訳されたものが今のところありませんが、それでも時間があるときにでも聞いてみてください。パート3まであります。

とても短く要約すると、、

Robのバックグランド、と活動内容。
意識体と物理次元でのETとの関わりの中で、現世界構造を変革するための地球上で働くライトワーカーとETとの共同作業の様子。

その時のタイミングに合わせ、水面下でライトワーカー達が働いています。
これまで、地球支配していた悪の権現を排除して、クリーンアップしてきました。
残党がまだ地球上で悪事をしていますが、時間の問題であります。彼らは一掃されるでしょう。
しかし、これまで洗脳と精神支配されている人々も大勢いますから、そのためのヒーリングや宇宙とETとの関わりなどもパニックなしで調整しなければなりません。

そのためにも、地球人の他面的な意味での目覚めが必要になります。

とにかく、本来の人類が求める平和で調和のとれた今までと違う愛溢れる世界になると思います。

そのためにも、オープンマインドで居ることが大切ですね。 シーアイマンション駒場

セブンスターマンション第7五反田

4年ぶりくらいだろうか、かなり久々に社交ダンスのパーティにいってきた。
最初、場の雰囲気になじめず少し観ただけで帰ろうと思ってジャンバーを着て座っていた。
声がかからないようにジャンバーを着ているにも関わらず、踊ってもらえませんかとご婦人が声をかけてこられた。
自分は4年以上踊ってないので、おどれないかも知れませんとお答えしてお相手をしてもらった。
しかし、ときどきシャドウをしていたせいか、意外に踊れた。
踊りの上手なそのかたと踊っているうちにかんが戻ってきた。
4年も踊られてないのによく踊れますねと言われた。
久々の運動になるせいか、顔が赤くなるくらいほてってきて息もあがった。
しかし、こんなに気持ちがいいのは何年ぶりだろう。
おどりであり、運動である社交ダンスは、音楽も楽しめるし、二人でつくっていく踊りの世界もあり、素晴らしいと再認識した。
一通りの種類の曲を踊って、休んでいたら、違う方が踊りに誘われた。
男性が一人で座っていたら、相手してもらうのは早い者勝ちなんですと言われた。
踊っていて、いくつか課題も見つかった。スローフォックスのステップの一部やウインナーワルツ、サンバなど慣れてないダンスの弱い部分を自主練習しようと思った。
今度から、またときどきダンスパーティに出かけたいと思った。
セブンスターマンション第7五反田

1 2 3 4 5 11