引っ越ししてから1ヶ月が経つ

引っ越ししてから1ヶ月が経つ。

馴れない料理や家事で疲れが出てきたのか、先週末から体調があんまりよくない…。

友達とも会う回数が減ってしまったり、旦那さんの帰りが遅くて一人の時間がとても多くて、とても長くて、寂しいのか辛いのか、最近ちょっと気持ちがうつうつしてる。

昨日から出張に行ってしまって、一人ぼっちのアパートはすごく怖い(ノ_・,)

寝なきゃいけない時間なのに、怖くて布団に入れない(´;ω;`)

早く、無事に帰ってきてほしい。

引っ越しを考えている方にオススメサイトがあります。

クレストフォルム駒沢公園の物件が大変お得になります。

支援センター主催の運動会が中郷

支援センター主催の運動会が中郷体育館であり参加してきました☆
0,1歳と2,3歳児に分かれて競技があり楽しかった♪

めいは、かけっこで途中まで1位だったのにゴール目前で失速。
ゴールの紐にアンパンマンが描かれていて釘付け!ジーっと見てた。
カンは、走る気がなく、私と手を繋いで出走!
訳が分からない様子だったけど、「走れ?!」と言いながら走るのを楽しんでいた♪

競技前にトトロのお面を貰ったのだけど、カンもめいもすぐに外してしまった。
上のは、先生達の出し物の時、音楽に合わせて踊りだしためい☆

玉入れのボールを集めたのはいいけれど、投げなかったカン。

最初は、あんぱんまん体操、最後は”散歩”の歌で親子でダンス☆
先生手作りのアンパンマンのメダルを貰って終了!
すっごく充実した時間だった!大満足☆

本当は、全く行く予定じゃなかったこの運動会。マンション大崎の賃貸物件情報が知りたいです。
朝、27日に開催される幼稚園・保育園の説明会の申し込みをしにセンターに行った時、きらきらくらぶやアミさんに通っている3歳児のママが、プレスクールに行くから不参加と聞いて混雑しないのなら行ってみようと思って参加することにした。
実際、ボランティアの女性が競技しない方を抱っこしてくれたから私も存分に楽しめた。
めいは笑顔で抱っこされていたんだけど、カンは最初女性によそよそしかった。それでも、ボランティアさんは嫌な顔せずにいてくれた。アリガトウゴザイマシタ。

夜、ケーブルテレビを見たら私たちまともに映ってなくて残念だったし、
熱気むんむんで暑かったけれど、久しぶりに会ったママとも話せて楽しかった♪

レアシス板橋

土曜日。
税務署から一通の文書が届いていた。
はて?
税務署との関わりなど何かあったか・・・全くピンとこない。

封を切る。
「確定申告についてのお尋ね」とある。
確定申告?
生まれてこの方、確定申告なんぞしたことはない。
何しろしがないサラリーマン。
税金は毎月キッチリ、ゴッソリ盗られている。いや取られている。

心当たりのないまま読み進める。
「あなたの平成19年分の所得税の申告につきまして、次の事柄についてご相談申し上げたいので・・・」
ということで下記の日時に来いと書いてある。
1.案内日時 9月14日(月)午後一時ごろ
2.お尋ねする事柄  一時所得について
3.持ってきていただくもの ・・・

まず日時を指定し(それも一日だけ)来いという不遜さ。
心当たりの全くない「一時所得」という文言。
この二つにカチンと来て、早速電話した。

土曜日。休みだった。 レアシス板橋の部屋見学に行きました。

NICハイム蒲田

昨日は20回目の結婚記念日でした。
...といっても、実際には破綻して別々なんですけどね。
向こうにすれば「忌念日」って感じかな?(笑)

多くのコメントやメッセージをいただいた
Yahoo と mixy の皆様、本当にありがとうございました。
なんか、読んでるうちに嬉しくて涙が出ちゃいました。

でもね、YAPPY!からしてみると、そのおかげで 結婚生活も味わえたし、
子育ても経験できたし、マイホームも持てたし、子供も無事に社会に送り出せた。

自分なりに自由な時間もできて、沢山の人とも巡り会えて本当に幸せです。

確かに辛い思いや悲しい思いもあるけれど、一生懸命にやってきたし
(元)妻にも、子供やペットと出会わせるきっかけは作ったわけだし、
それに関わるママ友やペット友とも出会う事ができたわけだし、
少しくらいは幸せを分けてあげられたかな?って思ってます。

理由は、浮気・暴力・ギャンブルとかじゃないです
相性っていうのかな?
バケツに少しづつ水を溜めていったら重くて持てなくなってしまって、
手を緩めたら一気にこぼれてしまったみたいな感じですね。

今までの20年間は、これから幸せを掴むための研修期間みたいな感じで思っています。
このNICハイム蒲田マンションの評判はどんな感じですかね

学芸コーポ

国民の多くが期待して誕生した民主党政権だけど、どうも不安定。
まあ自転車も慣れない間はフラつくものだから、慣れてくればスイスイと・・・。
と期待したいところだが、危うい。

鳴り物入りで入団したドラフト一位が必ずしも活躍しないように、期待の大きさと成果も100%結びつくものではない。

連日、事業仕分けなるものがメディアを賑わせているが、これが何だか良く分からない。
オープンでヨロシイという見方もあれば、財務省の意のまま、茶番だと冷ややかに見る向きも多い。
どちらが正しいのかは知らないが、必殺仕分け人たちのパフォーマンス的言動ばかりが目につき鼻につく。

そもそも事業仕分けの対象にまず「仕分け」された理由が良く分からない。
その段階での判断は間違っていないという前提で「仕分け」が行われているわけで、この理屈がボクにはどうも理解できない。 こちらのマンションの評判はどう?学芸コーポに引っ越しする予定です。

1 2 3 96